この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年

<<   作成日時 : 2013/01/07 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

大変遅れてしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。

年末からずっと続いていた仕事がやっと一段落した。
人間と言うものは忙しい時、殺伐としていて考えることはストレスが溜まるものばかり。目先の忙しさに気をとられると、全体が見えずに慌てる場合が間々ある。歳をとって色々なものに対して適度な間合いを取る事が出来るようになってから、胃がキリキリ痛むような事も少なくなった気がする。
これも常々説教をお伺いしている大徳寺の大和尚のお蔭でもあろうか…。

考えてみれば他人様が休みの時に忙しいというのは、何とも因果な商売だと常々思う。
逆に言うと平日に休めるというのは決して悪い事でもないのだ。
何故ならどんな行楽地に行っても、大抵並ぶことなく目的地に到着できる。
あの京都で一番観光客の多い清水寺ですら、何ら問題なく入っていけるのは気持ちが良い。
画像
結婚する前に奥様と初詣旅行に行った事があったが、平日であるためにとても空いていて気持ちよく参拝する事ができた。今では良い思い出だが、機会があったら二人きりで旅行に行っても良いかなとも思う。

今はまだまだ経済的にも時間的にも余裕が無いから、ずっと先の話になってしてまいそうではあるが。

喫緊の抱負としては楽しむ時には心から楽しむ、仕事の時には全力で取り組む、と言う事を掲げたいと思う。
これは前述の大和尚から与えられている公案の一つでもある。

歳を取ってから理解できる事も多く、禅で「一個通れば千個万個皆通る」ということも理解できるようになってきた。禅語の難解さもある程度体験として理解できるようになるのに、非常に長い時間が掛かったのは凡人のなせる技だからと言う他ない。

身の回りにあるものがこれからもずっと存在するとは限らない。
短い生の中で出会った貴重な『縁』を大切に扱っていきたい。

と、言う事でこれまで以上に奥様にお子様にお犬様に対して、優しく接していくと言うのを抱負の附則としておくとしよう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
年末年始に仕事があるのは辛いですね。
乙山も大晦日まで仕事、正月明けは三日からでした。
正月気分を味わわずに、正月を通り過ぎてしまった、そんな感じがしています。
今年もよろしくお願いします。
只野乙山
2013/01/09 12:24
乙山先生 コメントありがとうございます。

今、今日の仕事を一段落させて一服しているところです。
ようやく明日に休暇を取ることができまして、仕事はまだ山積みなのに休養しようと勝手な事をしようとしております。

でも電話で呼び出されるかもしれないので、ビクビクしてます…

ちなみに珍しい酒を入手したので、後日レポしたいと思います。
Nori
2013/01/09 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
謹賀新年 この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる