この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 思ったより穏やかな ハイニッカ

<<   作成日時 : 2013/08/03 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

隣町に出来たスーパーマーケットの酒類売り場が凄い。
何が凄いかと言えば、世間では売れ行きが芳しくないせいで縮小の一途をたどっているウィスキー売場が、酒類量販店より充実していたりするからだ。
値段がネットの実勢価格に近いのも良いが、品揃えが良いのは何よりである。

ニッカの製品が多いという訳ではないのだが、1000円スコッチは色々と迷う位に置いてある。そして前にも記事にしたリッチブレンドを買って帰ろうと手に取った時に、レイトモダンなデザインのラベルが目に入った。
世間では幻の酒扱いされているハイニッカが棚にズラリと並べられているじゃないか。
後日無理に用事を作って隣町に行き、迷わず手にとって買って帰った。
画像
何と言っても一時はニッカで一番売れていた酒である。
そして敬愛する竹鶴政孝氏が常飲していた酒でもある。
竹鶴氏が新しい蒸留所を建設する場所を探していた時に、新川川の水でウィスキーを割って飲んで見て建設を決めたという逸話がある。周知の事だがそれが宮城峡蒸留所であり、その時飲んだ酒がハイニッカだという。

反面、若い時に飲んだ安ウィスキーは刺激だけ強くて、あまり旨いとも思えなかった。
ハイニッカも安価な酒の仲間に入っていたから、味の方もそれなりなのだろうという想像をしていた。でも飲んで見て印象は変わった。

色は濃い琥珀色。グラスに注ぎ空気を含ませてみても強い香りはない。
飲み口は味の厚みが感じられて良い感じである。甘みもゆっくりと膨らむ。
いつも参考にさせて頂いている只野乙山先生の記事でも、華やかな香りやピート香が抑えられているとあったが、ほんとに突出している部分が無く唯々穏やかな酒である。
但し揮発性の高い事を意識させる酒でもある。

安い酒というのはコクが薄くて刺激が強かったりするのだけれど、コクや甘みは厚くて予想を裏切られた。そしてもっと刺激がピリピリするかと思っていたが、とても穏やか。
揮発性が高い割には刺激が柔らかい。

一昔前のコマーシャルで草刈正雄がロックで旨そうに飲んでいたけど、飲んでみてそれもあるよなと思った。
そして2級酒時代には上限一杯までモルト原酒を入れていたと言うから、当時からこんな味わいだったのだろうと想像したりする。

派手な香りも煙臭さも余韻もない酒だが、ウィスキーが持つべき厚みがある。
言い換えればウィスキーの基本となる部分がしっかりしていて、色々な基準になる素質を持った良い酒である。

乙山先生も仰有っていたが、当時これが500円で売っていたと言うから驚く。
ニッカの良心がわかる酒である。

水割りで飲みながら酒を飲み始めた頃を振り返る。

良い事悪い事色々あったが、あの頃思っていた未来というものに少しは近づいたのだろうか…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
前々から一度って思っているのですが、なかなかお目にかかれなくってねえ。だからといって、ネットで買ったりするのも風情はないし・・・

めぐりあわせっていうのを期待して・・・今は我慢しています。
三友亭主人
URL
2013/08/04 08:31
こんにちは!
近所のスーパーマーケットでハイニッカが買えるなんて、素晴らしいことですよね。今、どこを見てもハイニッカの瓶を置いている店なんてありません。たまに量販店でPETボトルの巨大なハイニッカがあるのですが、それはあまり買いたくないのです。
近頃、YouTubeにて昔のウィスキーのCMをまとめて見ています。そうしたものを集めてアップしてくださる方がいるんですね。草刈正雄、見ていて思い出しましたよ。「山から帰ってくると女性がきれいに見えるなあ」なんて、ありましたものね。ニッカの宣伝も、なかなかやるじゃないかと思った次第です。
只野乙山
URL
2013/08/04 12:46
三友亭主人さん コメント有り難うございます。

昔、今の様にネット通販なんて無かった時代に、本屋で欲しい本に出会ったらすぐに買わないと、次の機会にと逃したら売れて無くなると言う事が間々有りました。
そのせいで何かを見つけた瞬間に、無理をしてでも買ってしまわないと気が済まないようになってしまいました。
ものとの出会いというのも一期一会という部分が大いにありますよね。

縁があればきっと逢えますよ。
Nori
2013/08/06 08:45

乙山先生 コメント有り難うございます。

私も近くでお目にかかれるとは思っていなかったので、ちょっとビックリしたんです。
ニッカの品揃え自体は大したこと無いのですが、サントリーレッドやブラックニッカクリアブレンドなんかと並べて、何事もない様な顔をして売ってました。

子供の頃草刈正雄がとても格好良くて、ああやってウィスキーを飲むのも良いなあとかCMを見てて漠然と考えてました。
フロム・ザ・バレルのCMも印象的なものでしたし、ちゃんとやれば凄く良いものを作れそうなんですけど、その不器用さもかえって良いのかも知れません。

草刈正雄の真似をしてこの酒をロックで飲んでますが、結構クオリティが高いのに驚きながら飲んでます。

当時の人達もこの酒は旨かっただろうなと想像しつつ…。
Nori
2013/08/06 09:03
最近はこれを普段酒にしています。ラベルがダサいので以前は呑んでなかったのですが、去年の師走から(身の丈にしては)良いウイスキーを呑み過ぎたので、この辺りのクラスでクールダウンしております。
ややアルコールの揮発を感じますが、ボディがしっかりしているので個人的にはロックやトワイスアップ以上の水割りでも割合旨いと悦に入ってます。
そして週末の宵に、お気に入りの酒(焼酎・日本酒含め)をゆっくり呑むのが自分のスタイルであります。

つっち
2015/04/07 12:25
つっちさん コメント有り難うございます。

このところ全くブログに触れる機会がありませんでしたので、返事が遅れました事お詫び致します。

このハイニッカという酒は仰有る通り普段飲みに適した酒ですよね。常日頃から個性の立った酒を飲んでいると、他の酒を飲んだ時に細かな機微に気付いてあげられない事が多いです。
この酒の良いところはロックや水割りにしても、ある程度の満足感が得られるところだと思います。
ですから私も時折お世話になっている次第です。

週末にお気に入りの酒をゆっくり飲むというのは良いですよね。
私も本来ゆっくり飲むスタイルだったのですが、このところそんな状態でなかったので、一つ真似をしてゆっくりとしてみたいと思っております。

何があったかは記事の方で…。
Nori
2015/04/25 09:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
思ったより穏やかな ハイニッカ この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる