この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 長らくご無沙汰致しました

<<   作成日時 : 2014/09/04 20:00   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

8月に入ってから随分更新をサボってしまっていた。
体調が悪かったという事もないのだけれど、家に帰ってまでパソコンに向かう気になれなかったのだ。とは言え精神的に不安定だった訳でもない。
それどころではなかったと言うのが正直なところだろう。

仕事が思ったほど捗らなかった事もあるし、毎年恒例の高校野球で我が郷土代表が予想外の活躍をしたこともあるだろう。
だが一番大きな要因は子供達が帰省してきて、久方ぶりに家族4人が揃った事だった。
みんなと色々な話がしたくて正直パソコンどころではなかったのだ。
画像

それと私のブログにはカウンターが設置してあるのだが、知らず知らずのうちにその数値を気にするようになってしまっていたのだ。そして少しでもウケのいい記事を書こうと。
まあ物事がダメになっていく典型を辿っていたわけで、一度リセットして初心に戻らないとズルズル内容の無い文章を羅列してしまうと考えた。そのまま続けるのも自分。悪い流れを断ち切るのも自分。
で、断ち切る方を選んだという事だった。

とある方から「留守にするのも良いが、余り放って置いたら変なものが湧くよ」と言われたのだけど、変な広告を貼り付けられるくらいだろうと思っていた。
だが実際には色々と興味深い事があったことを書いてみたい。

何時もブログのお付き合いを頂いている方たちとは別に、最近は色々な人からコメントを頂けるようになってきた。私からすれば少し意外なことなのだけれど、それはウィスキーの記事に対しての場合が殆どだったりする。
ある時メールチェックをしていたら、コメントが2件来ていると通知があった。
画像

そのコメントを記載するのは差し控えるが、余りに酷い罵倒語に満ち溢れていて、悪意を持って書き込んだであろう事は明白であった。まあ要約して言えば「サントリーの酒を悪く言うのは許し難い」という事みたいである。
「ハイボールを旨いと思わないのは馬鹿舌だ」という極論を持ち出したのはまあ良い。何故なら私への個人攻撃に収束されるからだ。しかし「ニッカの造る酒はニッカファンのせいで糞酒ばかりになっている」とか「ニッカの酒を飲むヤツは屑ばかりだ」という言葉は黙って捨てておけない。
ニッカに関わる多くの方々全てに対しての『いわれ無き誹謗中傷』だからだ。

もうしばらくは休養に充てようと思っていたのだが、良い機会だから復活して記事にすることにしたという訳だ。言うまでもないがそれほど立腹している訳でもなく、少し呆れ気味に楽しんでいる風情である。

私のブログの記事を読まれた方はお分かりだと思うが、サントリーの酒全てを『不味い』と言っているわけではない。というか『不味い』などという表現は使ったことがない。
そして当然罵倒したこともない。一貫して「もっと安く売れ」と言っているだけである。
世間ではサントリー資本の入ったスコッチが「軒並み駄目になった」という評価だが、それについてもサントリーに否定的な事など言った事など無い。
私を批判するならせめて記事くらいは読んで貰いたいものである。
画像

ちなみにご存じの方も多いとは思うが、某巨大掲示板と違ってブログは基本匿名ではない。
コメントを残した人の足跡はしっかり確認出来るのである。そしてその人が他のサイトでどのような書き込みをしているのかも、調べようと思えば可能だったりする。
まあ普段そんな無粋な真似は決してしないのは当然だが。
そして記事に載っていないからと言ってコメントを削除したわけでもない。『保留』という便利な機能があるので、そのまま保存しておけるのだ。

だからブログでのお付き合いというのはお互いを尊重しながらするものだし、一方的に相手を罵倒するようなコメントはしないものなのだ。
一般常識だと思ってたけど、知らない人もいるのだね。

と言うわけで子供達が学校へ戻って時間が出来たし、放置しても変なものが湧いてくるのが判ったのでボチボチ復活します。

何にしろ色々刺激があると記事も捗ると。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいや、本当にお久しぶり・・・

仕事の方がお忙しいのかとばかり思ってましたが、ご家族とのお時間を楽しんでいらっしゃったとのこと、それはそれは結構なことで・・・

三友亭主人
URL
2014/09/07 09:15
三友亭主人さん コメント有り難うございます。

いやいや大変にご無沙汰してしまいました。
仕事の方も捗らなくてストレスが結構あったせいで、家に帰って酒を飲んで子供達と話をしているウチに寝てしまうような生活だったのです。
おかげで奥様には「全然話を聞いてくれない」とか言われてます。

それと少しばかり文章を書くのが億劫になっていたのです。以前教わったとおり『書くのも自分、止めるのも自分』という事でしばらくお休みを頂きました。

少し心の余裕も出来てきたので、またそちらの方にもお邪魔させて頂きたいと思います。
Nori
2014/09/07 13:53
「ウイスキーが大いに好きなのだ」

帰省したお子さん達と共に呑む酒、
そしていつの間にか眠りへ‥‥ 、
平穏で有意義な夏のひと時でしたね〜。

わたくしは昨晩 角瓶プレミアムを
近所のBARにてロックで頂きました。美味しかったぁ!
ウイスキーはN社もS社も大好きです。また貴殿のウイスキーレビュー
が楽しみです。
貴殿は貴殿のありのままで
これからも
ゆるりとまいりましょうぅ。



四の字硬目
2014/09/07 16:30
四の字硬目さん コメント有り難うございます。

大変ご無沙汰をしておりまして申し訳ありません。
子供達と食事をしながら酒を飲み、ゴロリと横になってそのまま寝てしまう様な夏でした。
今となってはもっと話を聞いてやれば良かったかな…と思う事も多かったりするんですけどね。

角瓶プレミアムは結構良い酒ですよね。
ただちとお値段が高い事が難点だと思います。あと200円だけで良いから安かったら常飲のリストに上がってくるんですけどね。
今はチビチビとキリンの酒を飲んでおります。
頃合いを見計らってまた記事にするつもりです。

それといつも四の字硬目さんのコメントには元気をもらえます。
今後ともよろしくお付き合いを。
Nori
2014/09/07 17:27
こんにちは! お元気そうでなによりです。仕事がお忙しいのだと思っていました。御家族と楽しい時間を過ごせてよかったですね。色々あったと思いますがどうかマイペースでお進みください。
只野乙山
URL
2014/09/08 08:37
乙山先生 コメント有り難うございます。

長い間ご無沙汰していまして誠に申し訳ありません。
最近少しずつ色々やってみようと思えるようになってきました。
実は家族のこともそうなんですが、文章を書くのが少しばかり億劫になっていました。
そして何時も定期に更新されているのを見て、「私には真似出来ないなぁ」という感を強くしています。正直素直に頭が下がります。

乙山先生の足元にも及びませんが、少しずつ記事を上げていこうかなと考えています。

今後とも宜敷くお付き合い下さい。
Nori
2014/09/08 18:44
Noriさん

沖縄の友人の息子が日本酒の洗礼を浴びたそうです。そこで、僕と友人が東京での生きつけにしている店の酒「三芳菊」の壱を土産として差し入れました。

友人のほうは、親バカで、四国で下宿している息子に持たすお土産として、バドワイザーとかミラーのアメリカンビールを探しておりました。アメリカンビールは、友人としては郷土の青春の味になるんでしょう。

ちなみに、沖縄が昔、貧しかったというのは噓です。昔呑んだウイスキーランクが、オールド、角、ホワイトと言ったら、彼は、ホワイトのようなまずい酒は、僕らはのみませんでしたとさ。アメリカ文化ですから。ジョニ黒を飲んでいたそうです。しばきたくなる瞬間でした。僕は、トリスものみましたからね。

大学に入った息子が初めて帰省する夏。
これもまた、一家には感慨深い、イベントなんでしょうな。
根岸冬生
URL
2014/09/10 12:13
根岸さん コメント有り難うございます。

やはりお友達のお子様も酒の洗礼を浴びたのですね。
大学に入ると必ず経験する通過儀礼のようなものですから。でも沖縄で育った人が日本酒を飲むのは辛いかも知れませんね。
まあ私の九州出身の男は焼酎よりも日本酒を好んで飲んでいましたから、ハマる事もあるんでしょうけど。

ちなみにウチの下の子は「未成年なんで二十歳になったらお付き合いさせて頂きます」と謝って、なんとか今年は勘弁して貰ったようです。今時の世相なのかなと思った次第です。

しかし若い時にジョニ黒というのは確かに腹が立ちますな。
私達の頃はパドやミラーなんかもスカしてるヤツの飲み物で、焼鳥屋とか居酒屋でホッピーやハイサワー三昧でしたから。

ともあれ我が子たちが帰省した時にはあれこれとご馳走が並んでいた食卓も、今は禅堂に居るのかと思うほど質素な状態になっております。
子供達が居たから会話も弾んでおりましたが、最近とみに無口になっております。

いわば祭りの後という感じですね。
Nori
2014/09/10 18:47
>「ニッカの酒を飲むヤツは屑ばかりだ」という言葉は黙って捨てておけない。

 ご安心ください。ここにも屑ひとり(笑)。しかもこの屑、サントリーでもなんでも、平等無差別に飲むのだから始末に負えません。

 レッドやトリス未満の酒だって、けっして拒みませんよ。もちろん高級な酒を拒むはずもなく、人これを評して無節操という。
薄氷堂
URL
2014/09/11 23:17
薄氷堂さん コメント有り難うございます。

私もどこの酒も分け隔て無く飲んで正直な感想を書いただけなんですけどね。贔屓してると勘違いされてるニッカの酒だって、全部を褒めてるわけでもないんですけどね。
しかも私が贔屓をしたとしても何ら問題もないと。
でも特定の会社の贔屓の人としたら、少しのネガティブな意見も許せないという事なんでしょう。

私も基本的に無節操ですから、これからも色々な酒に手を出して行きたいと思ってます。
Nori
2014/09/12 12:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長らくご無沙汰致しました この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる