この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 実に面白い

<<   作成日時 : 2015/02/10 19:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

年末からちょっと良い酒を飲み続けている。
後戻りの出来ない道を歩いている自覚は確かにあって、最近若いスコッチを買ってたまに飲んでみたりしている。心ばかりの原点回帰。
まあ『治にいて乱を忘れぬは名将の心掛け』と言いますからな。

そして最近はとある会社のウィスキーを飲むのをパッタリ止めてから、ブログ上は実に平穏で何事もない状態である。慶賀慶賀。
断続的に送られてきた訳のわからないコメントも、承認制にしてから沙汰止みとなって実にスッキリ。こうなってくると冷静に彼の言い分を検証したくなってくるのは、このオヤジの悪い癖である。
画像

先ず色々なHNを使っているが、足跡を辿っていくと大まかに2人位だと特定出来た。そのうち1人はスマホを使って書き込み、もう1人はとある法人のネットワークの中のパソコンから書き込んでいるようである。また過剰反応されても嫌なので公表しないが、結構有名な学校法人のネットワークだった事だけ書いておこう。

そしてその意見を集約してみると、私が書いた当該メーカーの酒の味について根拠を挙げて反論を試みるといったことは一切無く、私が好んでいる会社の酒の悪口が殆どである。
面白い事にその悪口についても論拠が全くないと言うのは実に興味深い。ただ単に心情的に贔屓とする会社の酒のネガティブな意見は許さないという事のようだ。
ここから判るのは常軌を逸した狂信者とも言うべき心情である。

第二に、私が書いた記事の内容のうち『某巨大掲示板で社員のステマやらネガキャンやらバレた』という箇所に過剰反応を示していること。色々なHNを使って多数居るように工夫を凝らしているようだが、文章構成や独特な句読点の使用方法などからほぼ1名の人間であることが推察される。そしてその箇所を削除することを強要しているのだ。
その上私がライバル関係にある会社の回し者だと邪推しているようでもある。
画像

どこの会社に限らず私は一切の資金等の供与は受けておらず、全て自費で購入した酒の感想を書いているだけのことである。まあ現物の供与を受けられるならば、是非にでも受けたいものではあるが。
ここを訪れて頂く方の大半は「そんな訳ねぇだろう」とご理解頂けていると思うけれども、彼は決してそうは思っていないようである。ちゃんと記事くらい読めよと言っておく。

以上のことから彼は『善意の第三者』ではなく、何某かの『利害関係人』ではないだろうかと推理される。それを前提に全てのコメントを精査すれば、色々と腑に落ちる点が多くてなかなか面白い。

そしてこの間しばらくぶりに今度はライバル会社のファンを名乗り、新しいコメントをくれたのだった。当然文体を見れば一目瞭然だったことは言うまでもない。
私に対して「その会社の酒に関してスルースキルはないのか」と。
画像

こんな一介のオッサンが書いているブログをスルー出来ない奴が、他人様にスルースキルの有無を問うという酷い矛盾に気付かないというのは非常に面白く、彼の人となりを示していて非常に興味深い。
面白すぎてスルー出来ませんな、これは。

この事から以降一切当該会社の酒はスルーすることにしている。スルーというから記事にしない事は当然のことながら、一切購入もしないという事である。
『利害関係人』と思しき彼の求めているところがそれならば、乗ってあげるのもまた一興。「望むところだ」とは言わないけれども。

という事で既に手にしているその会社のブレンデッド12年ものは良い酒だと思ったけれど書かないし、常々良い酒だと思っているシングルモルトの12年ものも以後買うことはないだろう。

無論の事ながら貰ったりご馳走される分まで拒むものではないが。

ということで色々なご意見に対し、真摯に向き合っている姿をば。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
興味深く読ませて頂きました。
しかし、「その人達」の目的は多分、その大手酒造メーカーの
フォローというか、ライバルメーカーを貶めることによって、
その会社の売り上げをあげたい?、と思われますが、
全くの逆効果・マイナス・悪いイメージしか与えないのは、
なんとも言えないですね^^;;
Nori様のブログ以外でも、某掲示板でも上記のような人が何人かいるのは見ていますので、私もその大手酒造メーカーのイメージは非常に悪いです。
この会社の安い酒はダメですが、高めのものはおいしいので非常に残念ですね。
このような人が早くいなくなるといいと思います、某大手酒造メーカーさんの為にも。
葉桜悟郎
URL
2015/02/10 22:24
私は故あってとある大手酒造メーカーの製品は口にしないことにしていますので、日常はニッカのお酒のお世話になっていますが(といっても一番安い所でですが)、その大手酒造メーカーの、あの社長の1988年の発言以降ですから、もう30年近くにもなりますか・・・もうそのお酒の味も記憶の彼方に・・・てなことで、味の比較というものが出来ないのでどっちが美味しいとも言えないのですが・・・おっしゃるように個々の嗜好を語る場としてのブログでもありましょうから・・・そういった場として、このブログを受け止められたらいいのになあ・・・と思うのですが、そんな人たちはそれが出来ないんでしょうなあ。

ところで
>無論の事ながら貰ったりご馳走される分まで拒むものではないが
私も同様の立場を持っていますが・・・最近はごちそうしてくださる方も少なくなって・・・(笑)
まあ、年齢的にごちそうする側になってしまったものですから(まあ、こんなオッサンに付き合ってくれる若い人も相違ないので、ごちそうするのはごくまれですが・・・)
三友亭主人
URL
2015/02/11 07:57
葉桜さん コメント有り難うございます。

世間には『贔屓の引き倒し』と言う言葉がありますが、軽い擁護とかだと害はないのに行き過ぎると問題があるように思います。

そこの酒について正直な事を書くと「性格が悪い」とか書いてしまうんですから。匿名をいい事に他人様のブログに罵倒語を書き連ねていく様な人間の性格よりはマシだと思うんですけどね。

面白い事に他の会社の記事には何も無いんですけど、当該メーカーのものになると変なスイッチが入る様です。私の推論が当たっていないこと、つまりそんな人間がそこで働いていないことを願うのみです。

そんなつまらない所から離れてゆっくりと酒を楽しみたいが故に、一切関わりを持たないとゆるく決めた訳でして。

また何か言ってきたら、それはそれで楽しもうかなと。

Nori
2015/02/11 08:40
三友亭主人さん コメント有り難うございます。

まあ困ったもので仰有るような当該会社のリーダーの問題発言から、某掲示板で社員が暴れていた事まで、モノを作る誠意には関心のない会社なのだなぁと感じてしまいますね。
その会社全てを見知っている訳ではありませんが、こういった細かなところから見えてくるものも有ると。

他社の罵倒よりも優先してやることがあるだろうに、何故かそちらの方の重要度が高いのでしょう。困ったことです。
結局やりたいことが言論統制だというのは何というか…。

ですが貰う分には何も拒否しません。これは以前コメントを頂いた時に仰有っていたことで、私もそれに倣おうかなと思っている訳です。

確かに私もご馳走されるより、することの方が多いのが現実なんですけどね。
Nori
2015/02/11 09:00
ネットの世界で掲示板などに交される言葉を見ても、なぜこの国はこんなに品性がなくなったのかと思います。関連業界の人間が損得でやっているのだとしたら、なんともあこぎですし、個人の意見がそういうものだとしたら、国民の品位の低下としか言いようがない。僕は、同じ意見よりも違う意見をいただけることは大切にしたいのですが、違う意見を述べるからこそ、礼節と品位って大事なんだと思うんです。
根岸冬生
URL
2015/02/11 09:42
根岸さん コメント有り難うございます。

仰有るように反論を述べるにしても表現の仕方というものがあると思いますし、汚い言葉を使うことが反論であると勘違いしているようにしか思えませんよね。
特に『匿名』という事になると、途端に品性が欠如します。

因みに匿名掲示板で酷い書き込みをしている人間が、当該企業のネットワークから書き込んでいることが判って大騒ぎになりました。企業がやらせていたのか、就業中に個人がやっていたのかは判然としません。

罵倒した人間の品性が疑われるのは当然のことで、コミュニケーション能力が低下しているのだろうと思ったりしています。
ここに表れているのはそのごく一端で、コンビニに行ってもレストランに行っても怒ったように買い物やオーダーをする人が多いような気もしております。

人に自分の意志を伝えるには、仰有るように礼節と品位というものが大切なのだと私も思います。
Nori
2015/02/11 10:22
「百年に満たない平穏」
日々穏やかに酒が飲めるありがたさ、
未だ見ぬ酒の同志が時より知らせる便り、
この素敵な世界観に浸る心地よさ。
人生色々ありましょうが、
とりあえず
百年に満たない平穏に 乾杯。




四の字硬目
2015/02/12 11:38
四の字硬目さん コメント有り難うございます。

世界的に見れば色々ときな臭い状況でもありますし、仰有るように穏やかに酒が飲めるのは結構な事ですよねぇ。
街中で殺伐とした雰囲気を醸し出す人達を見るにつけ、そんなにいきり立ってどうするのだろうと思うことも多いです。

このコメントをくれた彼も、そんな形でしか他人とコミュニケーションがとれないのだと思います。
私はそう怒っている訳ではなく、彼のコメントから色々なものが透けて見えて面白がっている状態ですかね。そして世の中便利になってくると、こうも人との接し方が希薄で横着になるのだなと思ったりもします。

難しい話はさて置き、旨い酒をゆっくりと飲む方が豊かな時間を過ごせますからな。
企業間の駆け引きとは別のところでゆっくりしたいと。

という訳で、次は酒の記事を載せるつもりです。
Nori
2015/02/12 14:00
 ヤボなお人はどこにもいるものですね。コメントの承認制に至ったお気持はよくわかります。

 ぼくはだいぶ以前に宣言したのですが(いつだったか忘れたほど昔だから、今でも有効かどうかは疑問ですけど)、承認制にはしないかわりに、無礼なコメントは問答無用で削除するか、あるいはあえて削除せずに、満天下に恥をさらしてやろうと思っています。

 ごくあたりまえのことですが、人様のお宅にうかがうときは土足で踏み込んではいけないということですね。

 「おみやげをちょうだい」とまではいいませぬが、できればウィスキーなんぞをぶらさげて玄関を開けていただければありがたい。

 「お口に合わぬかもしれませんが……」とさし出されれば(ああ、これぞ日本人の美徳)、口に合うも合わぬもあったものではなく、喜んで飲ませていただきますとも(笑)。

> 無論の事ながら貰ったりご馳走される分まで拒むものではないが。

 それがほんとうの酒飲みというものではありませんか。ウソだとお思いなら、なにも12年物でなくていいから、トリスでもレッドでもなんでもご持参あれ。

 なあに手ぶらでも結構。あなたが礼儀をわきまえた方でさえあれば、あり合わせのアルコールをご提供しましょう。ただしある日は安酒だったり、別の日はちょいとうまい酒だったりしますから、それはあなたの運次第。
薄氷堂
URL
2015/02/12 22:00
薄氷堂さん コメント有り難うございます。

承認制にしてからつまらないコメントに目が行かなくなると言うのは、スッキリとして気持ちの余裕も出来てきましたね。
仰有るように他人の家に土足で上がるのと同様なのだと思います。

このブログで酒のことを記事にしていますが、それは私が感じたことを徒然に書いているだけのことでして、「これを飲む奴は馬鹿だ」とか「こんなものを飲んでやがるのか」とか言ってはおりません。
「この値段を取るならもうちょっと何とかしろよ」とは言いますけどね。

因みに他人様の家にお伺いする時には、自分の飲みたい酒を持参してボトルを空けて帰ってくるという礼儀もアリかなと。
もしくは訪問先の主が好んでいる酒にぴったりの、ヨダレが出そうな肴を持参するというのも良いかなと思います。

これは値段が高い安いに限らず、相手の気持ちを斟酌するということに意味があるんですよね。
そして受ける方も自分の心づくしをすると。

と書いていて、ふと自分の好みの酒を持ってそちらの方へお伺いしたくなりました。
Nori
2015/02/13 08:43
大企業、役職に就いていても
人間性(本性)が
直ぐにバレますね

利害関係がある企業、製品を攻撃するのはあまりにも
幼稚
ネットだから匿名なので大丈夫と思っているのでしょうか。

現在は少しウィスキーはお休み中
牡蠣鍋をつまみに
日本酒にハマっています
無濾過
原酒
「純米吟醸」

甘味が強く無骨ですが
トロッとして果実香が
心地いい。

極小酒蔵ですが応援したいです
ウィスキー初心者
2015/02/16 21:26
ウィスキー初心者さん コメント有り難うございます。

大企業のトップに立つ方は言動の影響力の大きさを踏まえて身を処すものなのでしょうが、中にはその『覚悟』が全くない人もいるようです。
会社とは当然利益を追求するものなのでしょうが、余りにその姿勢ばかり目立ってくると嫌気がさすものですね。

「ネットだから何を言っても良い」というのは一種火事場泥棒と同じで、だれも自分を特定出来ないだろうという計算でやっているのだろうと思います。でもある程度は判ってしまうんですけどね。

そうそう牡蠣の旬の時期に来てますよね。私も毎年殻付きを買ってきて焼き牡蠣を楽しんでおります。
そういう時はやはり日本酒ですよね。私は時折『竹泉』という酒を楽しんでおります。
今度の休みに牡蠣を買ってきて一杯…と画策しております。
Nori
2015/02/16 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
実に面白い この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる