この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出した様に

<<   作成日時 : 2015/10/02 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

随分更新を休んだ。
とはいえ自発的に休んでやろうと思っていた訳では決してない。
やむにやまれぬ仕儀に相成って、ついつい家でパソコンに触れない日々が続いたのだった。

何やら難しい事態が勃発した様な物の言い方だが、原因は至って単純にも関わらず若干の『鬱』を伴う様な無気力状態に陥ってしまった。
では、その原因とは一体何なのか?
正味な話パソコンが壊れたのだ。

まあ御存知の様にパソコンの壊れ方も多種多様で、いきなり発火して黒煙を吹き出す様な派手な壊れ方もあれば、スイッチを入れてもウンともスンとも言わない地味な壊れ方もある。私の豊富とは言えない経験でも壊れ方は一様ではなかった。
今回は使っているうちに突然画面がブラックアウトするというものだった。
画像

どんな状態だったかを書いていくと今でも腸が煮えくりかえってくるのだけれど、スイッチを入れていつのも起動画面が立ち上がった所でログインしたらデスクトップが表示されるのは通常通り。何とそこから10分もしない内にブラックアウトしてしまうのだ。
調子のいい時には結構な時間病気を発症しないので、よしよしとブログ記事を少し書き込んだ途端にまっ黒に…。
またある時はブログ用の写真を編集しようとしてソフトを立ち上げた瞬間に真っ暗になった。

こんな事を数回繰り返した時に、とうとう私の中で何かが「ブチッ」と音を立てたのが判った。そして無意識のうちにパソコンデスクを掴み、上方向に放り上げようとしたところで我に返った。ちゃぶ台返しならぬパソコンデスク返し。
いかんいかん精密機械相手にそんな感情的になってどうする。昔の機械と違って『叩いたら治る』という時代ではないのだ。

それからソファにゴロッと寝っ転がり、腹が癒えてくるのを待った。何にしても感情的になるのは良くない。しばらくして何処に原因があるのかを分析してみた。
前のパソコンもLCDコンバータの故障で突然にブラックアウトした。あの時は真っ暗になった画面に懐中電灯を当てながらデータ移行をしたっけ。微かに見える画面の中でポインタを探すのは、大海の中の笹舟を探す様なものだった。
画像
今回は幸いなことに強制終了をして再起動すると「セーフモードで立ち上げろ」という脅迫文は出るが、普通に起動してしまうのだ。そして立ち上がっても外見的には何の異常もない。
最初はウィルスの感染を疑ったが定期的にスキャンが行われており、定義ファイルも最新のものに更新されている。OSのアップデートもされていて何も問題なし。

整合性のとれないアプリケーションがある疑いもあるから、それもチェックしたけれど何の手がかりもない。ハードに不具合がある可能性も否定出来ないから、裏蓋を外してショートが無いかを確認しブロアで丁寧に掃除をしてみる。何も変化無し。
調べていくうちにドンドンとフラストレーションが溜まっていく。
そして終に「お前とは遊んでやんねーよ」と捨て台詞を吐きながら、奥様に「酒じゃ酒じゃ、酒を持てーい」と言いながら自分で取りに行く生活にハマったのだった。

ある時ふとガジェットのCPUメーターを表示させる事に気付いた。何も負荷を掛けないデスクトップ画面なのに、メーターは常にレッドゾーンを行ったり来たりしている。
何かバックグラウンドで蠢いているに違いない。という訳でそれらしいアプリケーションは総て削除した。しかし何も改善はしなかった。

そんな訳で我が家のパソコンは『タダの箱』に成り下がり、私は自転車にのめり込む事になっていったのは極めて自然な流れであったろう。

つい最近になって「仕事用のパソコンを持って帰ればイイじゃん」ということに気付いたのはお粗末な限りでは有るけれど。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
お久しぶりです。何か事情があるのだろうと思っていましたが、パソコンの故障は嫌なものですね。乙山もパソコンなしではもうダメみたいで、ブラックアウトしたらすぐ購入してしまいました。
只野乙山
URL
2015/10/02 10:42
乙山先生 コメント有り難うございます。

ご無沙汰をしております。
パソコン相手に不毛の戦いを繰り返して行くうちに、ブログの方がお留守になってしまったという何とも情けない有様でして…。

最近気付いたのですがLANケーブルを引っこ抜くとブラックアウトしないようです。ただそれだと私の使用目的を殆ど果たせない状態なので、やっぱりタダの箱以外の何物でもないようです。

すぐに新しいものを購入出来る資金力もないので、現状は仕事用のものを家に持ち込むしかないかなと。
今回勉強になったのは、購入の際には出来るだけ高性能の石を選ぶ方が良いと良いという事です。
処理能力の低さが今回のブラックアウトの原因でもある様なので…。
Nori
2015/10/02 11:41
PCの原因不明の不調は嫌なものですね・・

自転車へののめり込み具合の方は、如何な具合でしょうか?
僕は、サイコン取付後の2ヶ月で700kmを走り、現在777kmです。
血液検査結果に拠ると、低下気味だった肝機能が回復してきたようで、
最近は心置きなくウィスキーを楽しめるというオマケもあります^^
みりとも
2015/10/02 21:31
みりともさん コメント有り難うございます。
ご無沙汰致しましたが何とか復活を致しました。
古いパソコンから写真データなど粗方引っ張り出しましたので、ゆっくりと記事も書ける様になってきました。

自転車の方は暇さえあれば乗り回しております。
まだサイコンを導入していない状況ですが、当面の目標である峡谷にチャレンジしており、目的地まで距離を縮めながら往復を繰り返しております。

最近体重の変化は余り無いのですが、下半身が細くなった自覚があって健康診断の数値も去年より大幅に改善しております。
といった事で酒の総量規制も緩和されたと。

写真では見えにくいかも知れませんが、実はこっそりとペダルを交換しております。SPDクリートを導入致しまして…。
慣れてくるとその有用性がよく判りますよね。
Nori
2015/10/02 23:44
パソコンの故障は本当にイラつきますよね。
私の場合特にイライラするのは、まだ使えるかもしれないという状態ともうだめかもしれないのちょうど間・・・です。
ダメだったらダメで買い換えたらいいんですが(最近は安いのもあるしね)、ちょっとでも可能性があると、なんとかならないものかと延命策に精を出すんですが・・・なかなかうまく行くことは少なく・・・ついつい・・・お酒が増えてしまいます。
三友亭主人
URL
2015/10/03 09:51
三友亭主人さん コメント有り難うございます。
大変ご無沙汰をして申し訳ありません。

私の場合も何度も再起動する面倒くささを除けば、まだまだ使える様な気がして治療に手を尽くしておりました。
しかし冷静に考えれば何度も再起動するというのは、無視出来るほどの手間じゃないんですよね。鬱陶しいことこの上ない。

何度も「だぁーっ」とか「駄目だこりゃあ」という過程を繰り返して漸く諦めがついたと。
その為に少し節制していたウィスキーを飲まなければならなかったと。あくまでも仕方無しに…。

ともあれ仕事用のパソコンを持ち帰る様になってから、また色々とお伺いできるようになりました。
今後共宜しくお付き合いの程を。
Nori
2015/10/03 12:23
そういえば、昔、ウィンドウズ95を初めて買った頃、
ちょっと不具合に、ぶつかるとその理由がわからず、
いじっているうちに傷口を広げ、気がつくと朝ということを
何度もやりました。

いちど、コンピュータのアイコンをゴミ箱に入れたらどうなるかを
実行してみて、インストールしなおすハメになったような記憶が。
根岸冬生
URL
2015/10/03 17:26
根岸さん コメント有り難うございます。
大変ご無沙汰して失礼を致しました。

昔からパソコンの不具合を修復するのって時間がかかりますよね。パソコン自体は飛躍的に性能が向上しているのに、似た様なトラブルが減っていかないというのは不思議なものです。
まあ年々OSがバージョンアップしているにも関わらず、安定性が全く向上してこないのと同じ事なのかも知れません。

以前のパソコンとは比べものにならないくらいに色んな事が出来る様になりましたし、パソコンに依存する割合も高くなっている昨今です。そのせいで故障した時のダメージも昔より大きい気がします。

この間までパソコンをいじっては「あーあ」とため息をつき、酒を飲む日々でしたから。
今はどうかと言うと、やっぱり飲んでるんですけどね。
Nori
2015/10/03 22:31
 それは災難でしたね。

 ぼくはパソコンを常に2台(仕事用のノートPCを入れると3台)用意しています。すっかり電子辞書に頼り切っているものですから、パソコンなしには生きていけないんですよ。

 さてデータだけでなく、時々システム丸ごとバックアップしておくと、今回のような不具合の場合には助かりますのでおすすめです(経験済みです)。もし restore しても復旧しなければハードの故障でしょうね。

 新しくパソコンを購入するのは簡単だけれど、環境整備には時間がかかるし、OSも新しいほうがいいとは限らないし、ほんとに困ったものです。
薄氷堂
URL
2015/10/06 21:31
薄氷堂さん コメント有り難うございます。
長らくご無沙汰を致しまして申し訳ありません。

我が家のパソコンも趣味や仕事にフル活動状態だったので、結構なダメージがあります。
まあ幸いにもハードディスクコピーソフトがありまして、変な予兆があった頃にバックアップをとっていたので事なきを得ています。気付いてみればそんなに重要なファイルも無かったりしますけど。

子供達は自分の専用パソコンを持っていますから、家に共用パソコンを置く必要が無くなってるんですよね。ですからここ暫くは仕事用のパソコンを持って歩けばいいかと。

OSについてはまさにそうですよねぇ。Windowsって当たり外れが大きすぎて「何とかせえよ」と言いたくなります。
前代の8も色々と問題があった様ですし、今度の10も色々とトラブルが続いているようです。

今使っている7のサポートは大丈夫だろうかと気になる時期にはなってますしねぇ…。
Nori
2015/10/06 23:06
ご無沙汰しておりました。
大層難儀でしたね・・・PCのトラブルというのは、自分のようなアナログ人間にはお手上げで、そのくせ依存率が高いのでどうにも落ち着かなくて堪りません。

まあ、自分の場合は仕事で使うこともなくブログの類も開設してないので、壊れた時は潔くまた中古をあさる「ヤドカリ暮らし」の体たらくであります。
つっち
2015/10/13 19:33
つっちさん コメント有り難うございます。
しばらくブログを留守にしておりましてすみませんでした。

子供達と一緒に使っていたパソコンだったので妙な愛着がありまして、「そろそろアカンかな」という気持も少しあったのですが、何とか治そうとあれこれと手を尽くした訳です。

何度もぶっ叩いて「機械のクセに何で人間様の言う事が聞かれへんのじゃい」と言いたくなりましたけどね。
すんなり「駄目だこりゃ」という気になれなかったのが長期化した原因ですね。
お蔭でパソコンを見るのも嫌状態に陥りましたから。

今はパソコンに不都合がない事の幸せを感じます。
『悪妻を持つと哲学者になれる』ってのは真実かも知れません。
Nori
2015/10/13 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
思い出した様に この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる