この辺りの者でござる…

アクセスカウンタ

zoom RSS 効果のほどは

<<   作成日時 : 2015/10/09 07:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

しばらくブログを休んでいたお蔭で出し遅れた話題がある。
ブログを休む前に記事にしていた、自転車のこっそりバージョンアップの件である。

いつも声高に叫んでいる事なのでここを訪れて頂く方達は理解済みの話なのだろうけれど、このオッサンの自由に使える資金には限度があって尚かつ潤沢ではないのだ。
だから出来る範囲で内密に事を終えなければならない。あくまでも無駄遣いに五月蠅いヤツには知られてはいけないのである。
とはいえ私にとっては絶対に無駄遣いなどではない。決して。
画像

以前マウンテンバイクに乗っていたお蔭で、重た目のギアを力を入れて踏む癖がついている私にとって、軽めのギアを高い回転数で回し続けるなんて強く意識しないと出来ない芸当なのである。であるから、『引き足』なんて意識しないと使えない。
でもやはり引き足を使えると疲労度にも大きく差が出るのは事実なのだ。

そんな訳でビンディングペダルを導入して、ペダルを足に固定してしまえば間抜けペダリングも無くなるだろうと。それと踏み続ける持久力と根性のないオッサンには、一番の福音をもたらす道具であろうと考えた訳だ。
歳をとると無駄に力は使えませんからな。

だったら両面に金具が付いたものを選べばいいのに、片面がフラットペダルになっているものを選んだのには訳がある。多くの方達の場合だと通勤・通学ではフラットペダルを使い、週末に気合いを入れて走る時にはビンディングで…というパターンだろうと想像する。
だが私の場合はこの自転車で色々遊びたかったからこれを選んだのだ。
画像

私の乗り方を話すと正統派の方々からお叱りを受けるだろうと思う。何せ自宅近くの広場で『ブレーキングターン』(後ブレーキをロックさせてケツを流しながら曲がる)とか、『スタンディング・スティル』(車輪を回さないでそのまま立ってる)や『ウィリー』(前輪を浮かせて走る)なんかで遊んでいるのだ。
それだけじゃなく『ジャックナイフ』(前ブレーキをかけて後輪を浮かせる)や『バニーホップ』(前輪を浮かせて後輪も浮かせる)の練習までしているのだから。そんな事で足とペダルが常時固定されると非常に怖いのである。

自転車を知ってる方からは「馬鹿だな」とか「最初からマウンテンバイクを買っときゃ良いのに」と言われるだろう。まさにその通り。全くの正論である。
ただ私の一番大きな目的は車で入れない峡谷に行く事である。そこまで行くにはマウンテンバイクでは余りに遠すぎるのだ。そして激坂を登る必要性から出来るだけ軽いものが欲しかった。
因みにドロップハンドルではなくて、フラットバーハンドルのものを選んだのは上記の変な遊びに適しているという理由も有ったりします。
画像

実はこのペダルだけで完結している訳ではなく、もう一つ重要なものを入手しなければならないのだ。お判りの事とは思うが、それはビンディングシューズである。
ペダルは換装しても目立たないから何とかお咎めはない。だが靴は流石に隠し果せるか否か微妙な所である。

といった事で靴を買った話と奥様にバレた話は、後日に致しとうございます。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
無駄遣いかどうか・・・まあ決めるのはまあ主観ですからねえ。そこをどう客観的に説明できるか・・・そこが腕の見せ所なんですけど、そこあ難しいですよね。
三友亭主人
URL
2015/10/09 21:36
三友亭主人さん コメント有り難うございます。

野郎共と女性というのは価値観が根本的に違うものですから、男の道具についてのこだわりなんぞは理解不能でしょう。
実際に「あんたには変なこだわりがあるから金がかかる」って常日頃から言われておりますので。

この辺の説明はいつも面倒なので放置してますが、しまいには向こうから「どうしても要るもんなんやろ?」と水を向けてくるので調子に乗って「どうしても要る」と言い切ってしまいます。

その後に私が「折角買ったのに使わんかったら勿体ないやろ」と決め台詞を言うことまでが1セットなので、いい加減奥様も諦めてくどくは言わなくなって来てます。

お互いを理解できる様になると、微妙に距離が開くものなのでしょう。
Nori
2015/10/10 00:08
それぞれのハマっていく形があるもんですね。
僕は打ちの職場の昼飯クラブの名誉会長になりまして、飯はタダなのだが、週に一度、美味い麺類を差し入れることになり、毎日のように讃岐うどんを自爆しております。けっこう、安く手に入るので、若手の腹ペコ野郎に対する慈善活動になってきています。すると、グルメ系のお姉さんたちが、讃岐うどんなら、私たちも混ぜなさいよと、負担が増えるな。一食150円の売り上げは昼飯クラブ基金に積み立てです。
根岸冬生
URL
2015/10/10 09:48
根岸さん コメント有り難うございます。

昼飯クラブというのはなかなか面白いですね。
お話を伺うと何か『施餓鬼』のような趣があります。
という事は根岸さんが高僧で、餓鬼道に苦しむ若き衆生に修法を施しているという構図ですね。そして最近はお布施も集まる様になったと。
何か色々と想像出来て面白いです。

漢(おとこ)というものは、どこかで必ず自分の熱意を注げるものを探している様な気がします。
私は暇を見つけてはペダルを漕ぐか自転車の手入れをしております。この間から少しずつ距離を伸ばしながら、当面の目標である峡谷に近付いて来てる状態です。
こうなってくると筋肉痛があろうと疲れていようと、少しの間だけで良いからペダルが踏みたくなると…。

体重に関しては今のところ著変無しといったところですが。
Nori
2015/10/10 21:16
おお〜っ、ついにペダル来ましたね。シューズはスニーカー型の歩きやすいヤツが良いですよ。私はジャイアントのミニベロにしたのですが、色々使いまわしができるからです(ジャックナイフはやっていませんが、ウィリーは少々)。東京在住なのでストップ&ゴーが多いのとポタリングが主ですが、いざという時にも十分対応できますよ。
chooring
2015/10/13 13:57
chooringさん コメント有り難うございます。

いつもの通販サイトでペダルを物色していて、ついつい我満が出来なくなって自爆ボタンを押してしまいました。
在庫の関係で注文してから到着するまで大分時間がかかったのと、夏場は雨が多くてマトモに乗ってあげられなかったので装着までに一ヶ月程度かかりました。
まあその間に靴を注文したのですが…。

ジャイアントのミニベロは良いですねぇ。
小さいながらしっかりとロードレーサーしてます。街中で乗ったら非常に格好いいです。そして仰有る様に色々と遊べそうなのも魅力的です。

因みに私の靴ですが、なるべくさり気ないものを選びました。
この年なので『いかにも』ってヤツはどうも…。
Nori
2015/10/13 18:33
いえいえ、私の友人(同じく昭和33年製)なんざ超ド派手なパッツンパッツンウェアー&シューズで高級ピナレロにまたがってますよ。私もさりげない派ですが、連中と一緒に走るとこっちが妙に中途半端な気がしてしまいます。シューズはシマノのスニーカー型は街中でもさりげないですが、やっぱ多少はカチャカチャするのと、結構滑るんだけど仕方ないですかねぇ。でも登坂ダンシングは信じられないほど効果絶大ですよ!
chooring
2015/10/14 09:09
chooringさん コメント有り難うございます。

実のところ私もサイクルジャージが欲しくてルーズフィットのものを探してたりするんですが、派手目のものが多くてなかなか踏み切れないでいます。
この間も私より年上だと思われる三人の方とすれ違ったのですが、気合いを入れて走っている人だと似合うなと思ってしまいました。

わたしはダラダラと乗っては「ちょっと休憩しよ」となってしまいますから、もっと走れる様になってから手を出そうかと。
ただ、やっぱクリートの付いたりサイクリングシューズは良いですね。
フラットペダルの時と比べて、疲労度が全く違ってきます。

その辺りは後日記事にしようかなと思ってます。
Nori
2015/10/14 22:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
効果のほどは この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる