アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
この辺りの者でござる…
ブログ紹介
浅い見方でしょうが狂言というのは、登場人物がお互いに一生懸命だから面白いのです

普段しかめっ面をしてる人間が何を考え居るのかの一端を見せて…

そこ、ここに、どこにでもある話をば

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
Long Vacationというか留守というか
Long Vacationというか留守というか 随分と長い事更新を休んだ。 これについてやる気がなくなったとか、全てが億劫になった訳ではない。 基本的には毎度の年度末カオスに起因するものであるが、それに加えてゆっくりとウィスキーのグラスを傾けながらパソコンに向かえる状況でなくなる位の一大事が続々出来したからである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/05/14 00:51
遅ればせながら ヘリオス酒造 暦
遅ればせながら ヘリオス酒造 暦 前回のウィスキーの記事では、今年は近くのスーパーの手練れ仕入れ担当者と向き合う事を決心したと書いたが、私の酒の入手先はそこだけではない。 1000円スコッチ以外は色々な酒屋や量販店を巡って、極薄の財布と相談しながら良さ気なモノを買うのが常である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/02/02 23:00
思い出したように(ほんとに思い出した)
思い出したように(ほんとに思い出した) 私は余りテレビを見ない。 私の嗜好に合う面白い番組が少ないというのが要因の一つだろう。何と言っても歳を取ってくると若い男女の恋愛模様の話など、見るに堪えないというか何か尻がムズムズして落ち着いて見ていられないのである。 爺ィ・婆ァが時代劇やサスペンスにハマるのも判るような気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/26 07:00
無知か無恥か
無知か無恥か 昨日・今日と今季最大の寒波が襲来し、日本国中雪が降り積もって大変な事態になっている。 いつも大学センター試験の日前後には大雪が降る事が多く、考えてみれば私の大学受験の時(当時は共通一次試験と言ったが)にも大雪が降った事を覚えている。 しかしそんな寒さとは別次元のお寒い話を一つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/17 07:00
手練れとの勝負 ハウス・オブ・ピアーズ
手練れとの勝負 ハウス・オブ・ピアーズ 今年も1000円スコッチ探検の旅が恙なく始まった。 そしてそれに加えて今年は、以前の記事に何度も登場しているスーパーマーケットの仕入れ担当者の挑戦を受けて立とうと決めたのであった。 そう、誰も知らない銘柄を仕入れては、棚に並べ続けるという手練れと勝負してみようと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/10 12:00
謹賀新年
謹賀新年 初春のお慶びを申し上げます。 もう少しで松の内も終了致しますが、何とか松のある内に更新出来ました。 このブログを訪れて頂いた方々に、普段の更新遅れのお詫びを申し上げ、此の年が良き年でありますようお祈り申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/03 19:00
刺激的な芳醇 ザ・ネイキッドグラウス
刺激的な芳醇 ザ・ネイキッドグラウス 剣道は礼に始まって礼に終わる。 少年の頃剣豪を志して剣道部の門を叩いた時に、先生から一番先に教わった言葉である。 相手に対してのみならず相手の剣にも敬意を払うから道なのであり、相手を叩くことにばかり心を置くとタダの棒振りに堕してしまう。 同様に今年のブログは更新遅延の言い訳で始まっているから、終わりも長考の言い訳で終わらせる。という訳にはいかないでしょ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/25 07:00
やはりモノ知らずだった
やはりモノ知らずだった ブログの更新を週に1回と決めてから、何とか定期的に更新が出来る様になってきた。 けれどもそれほど余裕がある訳でもなく、出先でパソコンを開いて記事を書いたのもある。まさに今月の上旬はとてもバタバタしていて、なかなか更新に手間取ったりしていたのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/18 07:00
付録と言うには
付録と言うには 先月の月末から今月の初頭くらいまで家に居なかった。 といっても別に放浪癖があって家をフラっと出て行った訳ではなく、プライベートの外せない用件と仕事で外に出ないといけなかったのである。プライベートの外せない用件というのは姪の結婚式に出席していた訳で、つまりは奥様と2人きりで私の実家への旅行をしていたのである。 いつもながらの珍道中を演じながら。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/12/11 07:00
木と甘さの融合 ベン・ネヴィス10年
木と甘さの融合 ベン・ネヴィス10年 ウチにはお酒が売るほど有る。 奥様がボトルを買い込む私に対して発するイヤミである。 とはいうものの酒屋ほどの品揃えがあるわけでもなく、ましてやバーを開くほどの腕も才能も無い。以前から言っているように「旨い酒を飲みたい」という非常にプリミティブな欲求で飲んでいるだけである。 にしては途中で嫌になってそのままの酒も少なからず有ったりする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/04 07:00
赤とんぼの飛ぶ国
赤とんぼの飛ぶ国 このブログで故意に避けている話題がある。 『建築噺』のカテゴリーで時折ちょっと触れてはいるものの、極力ポリティカルな事を主張しないように心掛けてはいるのだ。自分なりの線引きとして。まあ同業者の諸先輩からは「ラジカルなヤツ」と言われているのだけれど。 でも今回は各地で収穫祭が行われている時期であることを踏まえ、敢えてそんな話題を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/27 07:00
理想と現実の乖離
理想と現実の乖離 実に哲学的な表題である。 「アンタに哲学的な部分なんてあるのか」と奥様から激しい突っ込みを受けそうであるが、こう見えて思春期から青年に到るまでの間は非常に哲学的に悩んでいたのである。 自分の存在が何なのか判らずにバイクを盗んで走り出すような事は無かったが、深く自分の存在と世界との関係に思いを巡らさない日はなかった。自分の理想のように生きられないのは何故なのか?。 その命題が頭から離れる事は無かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/11/20 08:00
確かにニッカのスピリッツ ブラックニッカ ブレンダーズスピリット
確かにニッカのスピリッツ ブラックニッカ ブレンダーズスピリット 好むと好まざるとに関わらず襲来した緊急事態は何とか収束した。 面白いもので私の仕事へのモチベーションの程度に関係なく、ドンドン仕事が増えてくるとそれなりに身体が反応するもののようである。 そして知らない内に経験値が上がっていて、図太い人間になっているのは幸か不幸か。 少年の頃に汚れもないまま星を眺めていたのはウソのようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/11/13 08:00
長考の果てに
長考の果てに 私が長考に入ってから既に3ヶ月になろうとしている。 将棋の対局であれば、既に棄権と見なされて負けを宣告されている状態であるが、本人にすればもっと差し迫った危機があって、ブログよりも優先しなければならなかったという理由がある。 ただ単にサボっていたという訳ではない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/06 13:00
『祭りの後』か『あとの祭り』か
『祭りの後』か『あとの祭り』か 先月末から様々な期限や予定に揉まれていた状況から脱却した。そして今は微妙に祭が終わった後のような寂寞なんぞを感じてたりする。 とは言っても前の記事にもあるが、土俵際まで追い詰められていた時の私の心境は、穏やかならざるものが有ったと力説出来るほどのイライラもなく、かといって悟り切った明鏡止水の心境であった訳でも無い。 穏やかではないが波立ってもいない状態。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/07/18 12:00
あくまでも自己研鑽
あくまでも自己研鑽 前回の記事で日吉大社に行った事は書いた。 そして関係者の目を盗む様に『抜け参り』を敢行していた私であったが、少しばかり気を抜いた時に関係者とバッタリ出くわしてしまったのだった。 私の財布から福沢先生が飛び去っていく姿が脳裏をかすめ、背中にイヤな冷たい汗をかきつつ表情はニコニコして彼に近付いた。外見上は非常に穏和に「やあ」と言って手を上げながら。内心「くそー」と思っている事をおくびにも出さず。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/12 18:00
久々の建造物拝観 (渡辺篤風に)
久々の建造物拝観 (渡辺篤風に) ハッと気が付けばもう7月である。 6月の期限付きの仕事を終え、またぞろいつもの様にボーっと口をポカンと開けながら空を見て一日が終わる生活に戻った。何とか土俵際で持ちこたえる事が出来たのは慶賀の至りではあるけれど、今年はもう少し前以て行動致すことを心に期して居る次第でして。 とは言えいつもながらに間に合わせてしまう私の凄い才能には、自分の事ながら感心しきりだったりするのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/09 18:00
そこはかとなく良い 100パイパーズ
そこはかとなく良い 100パイパーズ 今回もまた更新が遅れた。 とは言ってもこれは無駄に長考に入っていた訳ではなく、毎年この時期にやってくる『監査』というものに付随する多忙に起因する。まあ想定の範囲というか年中行事みたいなものである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/24 21:00
思ったときには
思ったときには 多少更新期日が延びてしまったが、想定内の遅延である。 というのも今月初頭から出ずっぱりの仕事に追われて、ゆっくりパソコンに向かえる様になったのは最近なのである。 でもこの期間に色々と考えられたのは収穫でもあって、自分の歩いてきた道を振り返る良い機会でもあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/06 20:00
流行りには縁のない奴ほど
流行りには縁のない奴ほど 承知の事だろうが私の仕事は古いものに触れる事に重きを置く。 だからという訳ではないけれど、流行の最先端なる事物に触れる機会は少ない。 誤解のない様に言っておきたいのは、私は決して「古い事を古いという理由で偏愛する」人間ではない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/27 21:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

この辺りの者でござる…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる